« 関西大学 高槻ミューズキャンパス 竣工式 | トップページ | グルメ杵屋株主総会  »

『中小企業の理論と政策 -フランスにみる潮流と課題』

あいにくの雨でソフトボール中止。

山口隆之著『中小企業の理論と政策 -フランスにみる潮流と課題』(森山書店 2009年)の書評執筆。 

フランスにおける中小企業研究についての精緻な分析と、フランスにおける中小企業政策に関する考察から、現代的な課題を導き出している好著。 日本で初めて出版された現代フランス中小企業に関する体系的な専門書。

« 関西大学 高槻ミューズキャンパス 竣工式 | トップページ | グルメ杵屋株主総会  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

2009年6月から7月にかけて来日した作者オリビエ・トレス氏の日本滞在については、以下の写真入りブログをご覧ください。

http://d.hatena.ne.jp/JARMSWebmaster/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『中小企業の理論と政策 -フランスにみる潮流と課題』:

« 関西大学 高槻ミューズキャンパス 竣工式 | トップページ | グルメ杵屋株主総会  »