« JA幹部 セミナー | トップページ | AMAROK Japan 設立 »

オリビエ・トレスさん二度目の来日

13日朝 オリビエ・トレスさんが二度目の来日。

Img_1995

去年、私が翻訳出版した『ワイン・ウォーズ』の作者です。 
http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~kamei/wine/

昨年、6月から7月にかけて関西大学総合情報学部の招へい研究者として、ひと月、日本に滞在して、各地で6度講演し、笑いと友情の輪を広げた方です。

今回の来日直前に、ついに、大学教授になるための国家のアグレガシオン試験を突破され、教授への昇進の朗報を受けられたばかり。 フランスはとにかく大学教授になるのが難しいので、本当におめでたいです。

トレスさんは、昨年、中小企業経営者健康問題支援機構 AMAROKを設立して、全仏の注目を浴びるようになりました。 AMAROKの活動について、18日の午後13時50分~ 関西大学 高槻ミューズキャンパス 社会安全学部での日本リスクマネジメント学会第34回全国大会・兼・EUIJ関西アカデミック・セミナーで講演されます。 下手ですが私が通訳します。

お時間おありでしたら、この4月にできたばかりのJR高槻駅そばの関西大学の真新しい高槻ミューズ・キャンパスまで、オリビエのダイナミックな講演を聞きにいらして下さい。

オリビエの活動・『ワイン・ウォーズ』・オリビエの昨年の日本滞在については、以下のサイトに詳しくまとめています。

http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~kamei/wine/

« JA幹部 セミナー | トップページ | AMAROK Japan 設立 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリビエ・トレスさん二度目の来日:

« JA幹部 セミナー | トップページ | AMAROK Japan 設立 »