« メンタルヘルス | トップページ | タイミング  timing »

6月28日(木)日仏シンポジウム Colloque Franco-Japonais

今年も日仏シンポジウムを企画しました!

6月28日(木)午後 関大千里山キャンパス 尚文館にて

フランスのビジネススクールESCEMとのシンポジウム 「持続的発展-経済と文化-」

14時40分からの第二部は聴講者が減りそうですので、CSR(企業の社会的責任)にご関心のある方、どじ亀の司会と通訳を応援して下さる方、お待ちいたしております。

*********************

第二部 持続的発展 -経済- CSR(企業の社会的責任)

コーディネーター(司会)亀井克之

講演:「CSRは経営戦略となりえるか?」

リシャール・ソパルノ(ESCEM)通訳:菊地歌子(関西大学外国語学部)

講演:「マーケティング活動のCSRへの貢献」

エリック・スティーブンス(ESCEM)通訳・亀井克之(関西大学社会安全学部)

*********************

日本語パンフレット→「escem_20120628.pdf」をダウンロード

« メンタルヘルス | トップページ | タイミング  timing »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月28日(木)日仏シンポジウム Colloque Franco-Japonais:

« メンタルヘルス | トップページ | タイミング  timing »