« M..... RM | トップページ | 輝建設   Teru Kensetsu »

(エッセー) ミズノマリン

(エッセー) ミズノマリン  専門演習 ミズノコウヘイ

私の父が経営する株式会社ミズノマリンはマリンエンジンパーツの販売、メンテナンスを専門に取り扱っている中小企業です。主に海外製のマリンエンジンを中心に取り扱っており、特にVOLVO PENTA製のエンジンに関しては日本でトップクラスの実力を誇っています。

Mizuno_marine

日本に数あるマリンエンジン取扱店の一つであるミズノマリンですが、会社のセールスポイントの1つとして“エクスチェンジエンジンの販売”が挙げられます。

“エクスチェンジエンジン”とは、古くなったエンジンを一度完全分解し、古くなったパーツの修繕、取り換えを行い、新品同様に完全再生させたエンジンです。この“エクスチェンジエンジン”は新品のエンジンへの換装と比較して、経費が50%近く軽減され、トップシーズンの工期短縮で短いボーティングシーズンを無駄にしないといったメリットがあります。一機あたりの単価が高いマリンエンジンにおいてこのシステムは革命的であり、安く質の良いエンジンが素早く手に入るという事で、多くのユーザー様に好評を頂いています。

またミズノマリンでは、エンジンメンテナンスだけでなく、ボートオーナー向けのメンテナンス講習会を行っています。長いボーティングライフの中には船長自ら緊急回避を行わなければならないシーンが発生するかもしれません。「ボートは好きだがエンジンは苦手」といったオーナーを対象にミズノマリンでは一泊二日でマリンエンジンメンテナンス講習会を開催しています。 実物のエンジンを使って定期交換部品の交換やトラブルシュートなどの作業を実行してもらうことをメインに、マリンエンジンの構造と整備方法を習得し、故障する前の整備の大切さと、プロのノウハウを学んで頂くことで、トラブル発生時の事故を減少させるといった狙いがあります。

近年はレジャーボートだけでなく豪華客船、タンカー、貨物船等に搭載されている救命艇のトータルメンテナンスも行っています。救命艇とは、大型船の運航時に問題が発生した際、乗客と乗員が脱出に使用する小型船です。救命艇という名前通り、大型船の乗客と乗員の命綱であり、差し迫った状況下でパーフェクトな稼動を行えるようミズノマリンでは最高峰の安全をサポートしています。

ミズノマリンは、完璧なサポートをお客様に提供する事でお客様から安心、信頼を得ることを第一とした営業を心掛けています。

 株式会社ミズノマリン http://www.mizuno-marine.co.jp/index.php  

« M..... RM | トップページ | 輝建設   Teru Kensetsu »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (エッセー) ミズノマリン:

« M..... RM | トップページ | 輝建設   Teru Kensetsu »