« 気分転換  「殺意の夏」 イザベル・アジャーニ | トップページ | スポーツ新聞を見て涙 Au revoir , Aniki. »

イザベル・アジャーニ 続き セザール主演女優賞に輝いた5本

この3日間を含むこのところの作業が無駄になってしまいました。今日一応ファイルをまとめた本は、出版権の問題もあり、出版を1年以上延期することになりました。 今回書いた文章は必ずどこかで活かします!

↓気分転換続き↓

英語版 ウイキペディア 「イザベル・アジャーニ」より 

Isabelle Adjani , born as Isabelle Yasmina Adjani (born 27 June 1955) is a French film actress and singer of Algerian descent. Adjani has appeared in 30 films since 1970. She holds the record for most César Awards for Best Actress with five, for Possession (1981), One Deadly Summer (1983), Camille Claudel (1988), Queen Margot (1994) and Skirt Day (2009). She was also given a double Cannes Film Festival Best Actress Award in 1981 and a Berlin Film Festival Best Actress Award in 1989. She also received two Academy Award nominations for Best Actress. She performs in French, English and German.

(source) http://en.wikipedia.org/wiki/Isabelle_Adjani

イザベル・アジャーニがセザール最優秀主演女優賞César Awards for Best Actressを獲得した5つの映画

①「ポゼッション」Possession (1981),

②「殺意の夏」One Deadly Summer (1983)

③「カミーユ・クローデル」, Camille Claudel (1988),

④「王妃マルゴ」Queen Margot (1994)

⑤「スカートの日」Skirt Day (2009)

La_journee_de_la_jupe

La Journee de la jupe(スカートの日) 2009年

54歳でセザール賞最優秀主演女優賞。

日本未公開(?)。

DVDを注文しました。

« 気分転換  「殺意の夏」 イザベル・アジャーニ | トップページ | スポーツ新聞を見て涙 Au revoir , Aniki. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イザベル・アジャーニ 続き セザール主演女優賞に輝いた5本:

« 気分転換  「殺意の夏」 イザベル・アジャーニ | トップページ | スポーツ新聞を見て涙 Au revoir , Aniki. »