« 関西大学社会安全学部KUMCの学生が茨木市防災行事を運営 | トップページ | 古代出雲のもてなし料理 看雲楼 »

6月28日(金)日本学術会議講堂にて関東部会(公開シンポジウム)

日本リスクマネジメント学会のHPより

http://www.jarms.jp/information/?p=144

                日本リスクマネジメント学会関東部会

主催:日本リスクマネジメント学会  日本学術会議第一部経営学委員会

後援:関西大学経済・政治研究所

公開シンポジウム  

リスクマネジメント研究の過去・現在・未来

わが国におけるリスクマネジメント研究の起源は、1978年に創立された日本リスクマネジメント学会の歴史に遡る。本シンポジウムでは、保険管理から心の危機管理に至る、わが国におけるリスクマネジメント研究の35年間を振り返る。まず、これまで構築されてきた主たるリスクマネジメント研究の概要を各専門家より発表頂く。次にディスカッションを通じて現代的なリスクマネジメント研究の課題を明らかにする。

時:2013年6月28日(金)  13:30-16:30

於:日本学術会議講堂 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」下車5番出口より1分

司会・コーディネータ:

亀井克之(関西大学 社会安全学部教授 日本リスクマネジメント学会副理事長)

問題提起              13:30~13:50

 「リスクマネジメント研究の35年 -保険管理から心の危機管理まで―」

報告者:

上田和勇 (専修大学 教授 日本リスクマネジメント学会理事長)

 「現代的リスクマネジメント論の視点から」                 14:00~14:20

川本明人 (日本学術会議第一部会員、 広島修道大学 教授)

 「経済学の視点から」                                               14:20~14:40

奈良由美子 (放送大学 教授)

 「生活科学の視点から」                                             14:40~15:00

菅原好秀 (東北福祉大学 教授)

 「社会福祉学の視点から」                                              15:00~15;20

白田佳子(日本学術会議第一部会員、筑波大学 教授)

   「経営学の視点から 」                                          15:20~15:40

休憩                                                                                 15:40~15:50

パネルディスカッション                                                      15:50~16:45

入場無料

申込・問合わせ 関西大学社会安全学部 亀井克之 kamei@kansai-u.ac.jp

« 関西大学社会安全学部KUMCの学生が茨木市防災行事を運営 | トップページ | 古代出雲のもてなし料理 看雲楼 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 関西大学社会安全学部KUMCの学生が茨木市防災行事を運営 | トップページ | 古代出雲のもてなし料理 看雲楼 »