« リスクマネジメント学会創立35周年記念シンポ(日本学術会議) | トップページ | La Mome (エディット・ピアフ 愛の讃歌) »

ジャック・ドワイヨン監督

ジャック・ドワイヨン(Jacques Doillon)監督と。

フランス映画祭2013  京都にて。

お嬢さんのルー・ドワイヨン主演『アナタの子供』上映。

Img_1872_2

冒頭、ルー・ドワイヨン演じる主人公が元カレに3年ぶりに連絡して公園で会うシーン。

このとき、シャンパンとフライド・ポテトを注文する場面がある。

どじ亀「シャンパンには何か意味が込められているのですか?」

ドワイヨン監督「特にそういうわけではありません。ただし、シャンパンとフライドポテトという「意外な組み合わせ」に意味を持たせました。シャンパン=非日常、フライドポテト=日常、というように」

« リスクマネジメント学会創立35周年記念シンポ(日本学術会議) | トップページ | La Mome (エディット・ピアフ 愛の讃歌) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113566/57729724

この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・ドワイヨン監督:

« リスクマネジメント学会創立35周年記念シンポ(日本学術会議) | トップページ | La Mome (エディット・ピアフ 愛の讃歌) »