« 喜寿のお祝い | トップページ | 日課 (節制と筋トレ) »

風立ちぬ

宮崎駿監督 『風立ちぬ』

泣ける作品でした。

冒頭、作品中に何度か出てくるポール・バレリー(Paul Valery)の詩の一節。

Le vent se leve.  Il faut tenter de vivre.

風立ちぬ。 生きる努力をしなければならない。

モンペリエ(Montpellier)から25キロの港町セート(Sete)にある海辺の墓地に眠る詩人。

« 喜寿のお祝い | トップページ | 日課 (節制と筋トレ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風立ちぬ:

« 喜寿のお祝い | トップページ | 日課 (節制と筋トレ) »