鹿さんへの道のり Long and winding road to Shika san

鹿さんマラソンに挑戦する狸さんの道のり

7月29日(日) T市Y小でのソフト練習でグラウンド2週+ソフト練習1時間半+プールでウォーキング300m

7月28日(土) 早朝5時半~30分 おじさんソフトで汗のみ

7月27日(金) ストレッチのみ

7月26日(木) およそ5.2キロを 28分

7月25日(水) 高槻ミューズキャンパス~阪急富田駅 26分14秒

080510cf512mb_009

Header_title2012_2

奈良マラソン2012のサイト

http://www.nara-marathon.jp/

Main

開発者を招いての「クロスロード」勉強会

開発者の矢守克也教授(京都大学)を招いての「クロスロード」の勉強会を開催。

2011年1月20日(木) 関西大学 高槻ミューズ・キャンパス M911教室。

主催:経済政治研究所・子どもの安全とリスク・コミュニケーション班

Img_1589

リスク・コミュニケーションのカード・ゲームである「クロスロード」について,開発者の矢守克也教授から,開発の経緯や,「クロスロード」活用者の輪の広がりについての話を聞いた。

社会安全学部教員,社会安全研究科大学院生,中等部の講師,総合情報学部教員という顔ぶれだった。 

Img_1593

Img_1588

   勉強会後の懇親会も含めて、社会安全学部の教員と総合情報学部の教員さらには中等部の関係者がこのように研究交流できたのは、おそらく初めてのことで、大変有意義だった。

Img_1595

経済政治研究所・子どもの安全とリスク・コミュニケーション班では,「クロスロード」の子ども版,特に「ケータイ」編などについて,開発することを目標としている。

「クロスロード」勉強会

開発者の矢守克也教授を迎えての「クロスロード」勉強会

詳しくは

http://dojikame.cocolog-nifty.com/montpellier/2011/02/post-7762.html